こんにちは、ノブです!
今日は、ぼくが普段使っているApple Watchなんですが、装着方法が多彩にあるんです!
一般的な付け方から、逆手につける方法(よく看護師さんがつけてる感じ)や右手につけたりなどできます。

普通の時計なら、付け方によってリューズが体に当たるなどでてしまいますが、Apple Watchであれば自由に変更できてしまうんです!

そのやり方が、下記になりますので、ぜひ自分好みにセッティングして見てください。



まずは、Apple Watchの「設定」に進みましょう。
3C895ADC-B2A4-4379-967B-1B0F900EF26D


設定から、「一般」に進みます。
888268FC-EA57-459F-A5FF-AD32694F0626


設定の中の一般に進むと、「向き」というそのまんまの項目がありますので選択します。
91C5E4D3-7CA3-4532-B4A3-86E7D2D826BD


あとは、ご自身がつけたい設定にするだけです。
59753A73-FC15-447E-8853-D0B36E9DA8FB


2F0EB73F-1BD9-4F65-8749-2D7F4025E70F

参考
左手の甲・リューズがあたらない設定 「手首」       左
                  「DIGITAL CROWN」    左

左手の裏・リューズがあたらない設定 「手首」       左
                  「DIGITAL CROWN」   左